OB・OGの声

OB・OGが語る 薬剤師の仕事や有限会社アイワの魅力について

OB(old boy)・OG(old girl)の声を参考に、なりたい薬剤師を見つけてください。アイワは、社員のスキルアップには支援を惜しみません。

薬剤師の仕事とは何か考えていきましょう(M.K)

当社には、新卒で入社いたしました。
嬉しかったエピソードがあります。ある患者様が、糖尿病を患っておられました。糖尿病の薬は、飲み方が特殊。その方は1日に8回も薬を飲まなければいけない状況にありました。大変なんだ、というご相談を受けました。費用面でも、健康面からみても、不必要な薬は飲んで欲しくないのが私たちの想いとしてありま す。ドクターに問い合わせ、用法の変更などを行ったところ、1日3回服用にまで減らす事が出来ました。大変喜んでいただけた事が記憶に焼き付いています。 同時に、薬剤師の仕事はただ言われた通りの薬を出すだけではないという事を認識したエピソードです。

また当社は、教育にも力を入れてくれています。その一環として、私が学会で発表する場を与えてくれました。ただ、データの収集は自分一人では出来ません。私の休みの日には別の方に収集してもらったりして、データを蓄積。ようやく出来たデータを元に資料を作りましたが、何度もダメ出しされまし た。色々な人に意見をもらいながら、何度も資料を修正し、ようやく発表資料が出来上がりました。発表するのは私ですが、この資料は、皆で作り上げたもので す。当日は、私の成長を後押しする為に薬局全体で作り上げたこの資料を、堂々と発表することができました。

今後は、どうすれば患者様に喜んでいただけるのかしっかり考えて、患者さまから相談をうける前に提案できる薬剤師になりたいですね。それが薬剤師の仕事だと思っています。

【関連項目】学会で発表した資料を見る




自分達の思い通りの仕事を応援してくれます(K.M)

大学卒業後は、まずは臨床の現場をみたいと思い、病院に就職しました。調剤していた患者様がお亡くなりになった事も何度もありました。生死の最前線での経験は、今も私の薬剤師人生の礎になっています。

しかし家庭を設け子供が生まれると、勤務時間も長い病院での勤務が難しくなってきました。そんな時に当社に巡りあい、今はパートとして勤務しています。子 供が少し大きくなったら、正社員としても働きたいと思っています。会社がライフスタイルにあわせた働き方を認めてくれ、そしてみんなが協力してくれる社風 があります。学校行事にも薬局のみんなが融通を利かせて参加する事ができたり、勤務時間を考慮していただいたりなど、その働きやすさに助けられています。 みんなが仕事とプライベートの充実を図る事ができているから、長く勤め続けている人が多いですね。

また私が感じる当社の魅力として、働き方・仕事の進め方をどんどん改善し、発展させていくところがあります。例として最近、薬棚の薬の並べ方を、アイウエオ順から薬効順に並べ替えました。薬剤師である以上、薬の事はよくわかっていますから薬効順の方が効率よく仕事が進められると感じていました。結構大掛かりな変更になりましたが、会社もその必要性を認めると、動いてくれました。経営側も現場の意見をどんどん吸い上げる姿勢なので、意見も言いやすい環境です。

【関連項目】有限会社アイワの調剤業務を見る




薬剤師にできる事を一緒に探しましょう(Y.Y)

当社の魅力としては、在宅業務に携わる事ができる事です。在宅でよく感じる事は私たち薬剤師にはまだまだできる事がある、という事。
その為にも薬局から出て行く事も必要だと感じています。生活の背景なども見ていかなければ、その患者様の本当の姿は見えてきません。

ドクターに相談できない事を、薬剤師には相談できるという患者様が結構おられます。たとえば、薬が飲みにくいという相談を受けた事がありましたが、その時 は薬を持ち帰って、ドクターに相談して砕いてお渡しする事にしました。こんな風に、薬の飲み方一つにしてもその患者様に適した方法があります。そういった 事を知らなければ「お薬を必ず飲んでください」とただ伝えるだけの、頭でっかちな薬剤師になりかねません。在宅業務に携わって数年になりますが、まだまだ できる事を模索する毎日です。

【関連項目】有限会社アイワの在宅業務を見る




勤務地

たんぽぽ下田部薬局たんぽぽ富田薬局薬剤師募集 高槻市 (有)アイワ


このページの先頭へ