調 剤 薬 局

かかりつけ薬局として、身近な薬剤師でありたい。

医学分業が定着する中、患者様と医療機関の双方から信頼される調剤薬局「地域のかかりつけ薬局」を目指します。
受付カウンター | 有限会社アイワ電子薬歴 | 有限会社アイワ待合室の様子 | 有限会社アイワ

かかりつけ薬局とは

  1. かかりつけ薬局では、安心してお薬を飲んでいただくために、患者さんごとの「薬歴簿(薬の服用の記録)」を作成します。アレルギーや副作用歴なども記録し、チェックします。
  2. 患者さんが複数の医療機関から処方せんをもらわれている場合は、お薬の飲み合わせ(相互作用)や、成分の重複などをチェックします。市販薬や、健康食品などとの飲み合わせも、確認します。
  3. お薬の名前や効き目、服用に当っての注意点などを説明し、情報を文書でお渡しします。また、お薬手帳を使って、服用歴の自己チェックをお勧めしています。
  4. おひとりでお薬を取りに来られない患者さんには、薬剤師がご自宅まで配達させて頂きます。
    (薬剤師の配達については、一部負担金が発生する場合があります)
  5. お薬について心配なこと、わからないこと、なんでも気軽に相談できます。 ご家族のお薬についても相談できます。


たんぽぽ薬局設備紹介

自動錠剤包装機自動分割分包機散薬監査システム

1.自動錠剤包装機(ATC) レセプトコンピュータと連動して、錠剤の1回量調剤を全自動で行います。高齢の患者さんなどが、在宅でお薬を正しく服用するために役立ちます。
2.自動分割分包機 粉薬を、一回に服用する量ごとに自動的に調剤し、 分包紙に包むための専用の機械です。
3.散薬監査システム 散薬監査システムは、粉のお薬を量る際に、その記録を残しておくためのシステムです。調剤過誤防止と業務の効率化をはかります。


お近くのたんぽぽ薬局でお待ちしています

たんぽぽ下田部薬局たんぽぽ富田薬局薬剤師募集 高槻市 (有)アイワ

このページの先頭へ